キャッシング情報

借入で失敗しないためには

キャッシングで失敗しないためには、最低限の貸金取引についての知識を持つことが肝要となります。何も知らなくて他人の言うことを真に受けて借りてしまうことは、かなりの危険を伴いますし、相手の言っていることの虚偽を見抜くだけの知識が必要です。

申し込みの手順

キャッシングの申し込みは、WEBサイトからの申し込みと直接窓口での申し込みがありますが、webサイトからの申し込みをすれば手間も省けるのがおススメです。

web申し込みの手順は以下のようになります。

申し込み情報入力振込先指定支払い方法申し込み完了

審査は各金融業者によって相違しますが、どこの業者も即日審査で即日融資が基本となっています。だいたい午後14時頃までに申し込みを完了すれば、銀行取引が終了する時間までには指定の銀行口座へ振り込まれる仕組みになっています。

怪しい宣伝広告には注意

テレビCMに出ているような金融業者であれば信用も高いので問題ありませんが、聞いたことのないような零細業者は気を付けなくてはなりません。まず、貸金業登録を当該地の都道府県に登録しているか否かの確認です。

広告には必ず貸金業登録番号を提示することが義務付けられていますので、もしも登録番号が記載されていなければ、その業者は違法業者である可能性が高くなります。そういった業者は回避したほうがいいでしょう。

それと、借りるあてのない多重債務者を狙った広告にも要注意です。「無審査で貸します」「審査が甘いです」といった広告の大半はインチキと考えて過言ではないでしょう。その種の広告のほとんどは、クレジットカードを利用した現金化であったり、偽りの広告であることが多いです。

間違いのないキャッシング業者

一番おススメするのは、大手資本系列のカードローンです。何よりもテレビcmや雑誌の広告で知名度も高く、大資本系列なので低金利でのキャッシングが可能です。

キャッシングで重要な項目「信頼性」「低金利」「利便性」をすべて備えているのが、大手資本系列のカードローンといえるでしょう。

0

多少でも審査に通るか不安のある人は、ワンランク落として中堅規模の業者をあたると不安は解消されます。何よりも中堅規模の業者は大手資本のカードローンと比べると格段に審査が柔軟になりますので、審査に通る確率が高くなります。

実際、この手の業者は「大手で借りれなかった人」を顧客ターゲットにしていることを認識しておいてください。

中小

中堅規模のキャッシング会社

 融資の対象  大手カードローンで借りれなかった人、確実に借りたい人
 審査の基準  柔軟審査で対応、多重債務者でも可
 金利の水準  約12%〜18.0%
 メリット  審査が柔軟なので借入件数4件以上でも融資可能
0

中堅規模のキャッシング会社で借りれなかった人は、更にランクを落とす必要があります。そこで考えておきたいのは、審査に通らなかった理由です。中堅業者の審査に通らないということは、尋常ならぬ理由が横たわっていることが明らかであるからです。

もしも以下のような理由が思い当たるのでしたら、まずはその理由を解消することを優先されたほうが得策かもしれません。

  • 過去五年以内に自己破産をしている
  • 他社への支払いを何度も遅延している
  • 現在無職の状態で収入がない
  • 居住がなく連絡もつかない

上記の項目に該当しない人は、更にワンランク落として零細キャッシング会社をあたってみましょう。

激甘

一番審査基準の緩い零細キャッシング会社

 融資の対象  多重債務者、中堅クラスでも借りれなかった人
 審査の基準  激甘、極甘
 金利の水準  約18%〜
 メリット  審査が緩いので審査に通る可能性が高い
0

女性に特化したキャッシングローンですので、女性の方は利用されたほうがお得です。男性のローンとは違って、アルバイトやパートといった職業の方にも融資の範囲を広げてますし、専業主婦の方も手続きを踏めば審査に通るようになっています。

当サイトの概要